シジュウカラ

◆留鳥◆
全長14.5cm。
あたま、ほおの周囲、のどから腹への太い帯は黒色で、雄はこの黒帯が下腹部で太くなっている。
ほおは白色。背は灰青色で上部が黄緑色。
全国に分布。
「ツッチー」「ツーツーチー」「チッチッチチュカラ」「ジュクジュク」等と鳴く。
人をあまり恐れず、崖の穴、郵便受け、パイプ等に巣作りし、市街地でも観察できる。
観察ポイント:市内全域草地

オオタカ

◆冬鳥◆

全長:50cm
顔に眉班と黒い眼帯のある大きなタカ。高地から平地の林に生息するが、農耕地や水辺の開けた場所にも出てくる。小鳥をはじめネズミ、野ウサギなども捕食する。
観察ポイント:山田緑地、皿倉山